なぜカナダ留学をすすめるのか

カナダの公用語は英語とフランス語です。


日々の生活の中で二カ国語が使用される生活は日本では味わえないため、留学生にとっては刺激のある場を感じられます。


またカナダの英語は発音はアメリカ英語、書き言葉はイギリス英語に近いです。

気になるNAVERまとめに関連する情報や口コミを扱っているサイトです。

地域別の訛りもあまりないため聞き取りやすいといわれています。


カナダ留学では、日本人の聞き取りやすいアメリカ英語で、イギリス英語も学べるため興味のある方にはとても良い環境があります。

カナダは世界的に見て暮らしやすい国として常にトップランクに位置しています。

広大な面積を誇る国土とロッキー山脈やナイアガラの滝などに代表される広大な自然がその魅力です。
カナダには10の州と3つの準州があり、各地域により気候や環境に差はあるもののほぼ全域において冬は厳しくなっています。


またカナダは移民の国でもあり国内では様々なバックグラウンドをもった人々が暮らしています。


そのため外国人が受け入れられやすい環境であると言えます。

移民を多く受け入れていますが、治安国家でもあるため他の欧米諸国に比べて犯罪率が低いこともカナダ留学の良い点です。カナダの教育は州により教育制度が違うため自分にあった学校選びができることもカナダ留学の魅力の一つです。

カナダ留学に有益な情報の紹介です。

国内では、アメリカに近い教育制度とイギリスに近い教育制度が両立しています。
そのためコミュニティカレッジにおいても職業訓練の提供に加え、大学編入プログラムを有しているところもあります。



また州立の学校が多いため学校間のレベル差は低く、世界的にも高水準の教育を提供しています。